CAKI-COMMUNE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAKI-COMMUNE

社内SEとフリーランスという働き方

【第1弾】おすすめの漫画百選~マンガで人生が揺れ動く~

漫画 おすすめ

Sponsored Link

 

人生に影響。おもしろい漫画リスト

そんな漫画大好きっ!ってわけではないけど人並みには

漫画読んでます。

日常的、ヒューマンドラマチックな漫画が大好き。

今回はおすすめ漫画百選の第1弾ということで、

3作品をご紹介します。

めぞん一刻

めぞん一刻 高橋留美子

 

めぞん一刻

作者:高橋留美子

出版社:小学館

発売日:1996/12

"坂の途中に愛がある"

 

高橋留美子の代表作品。ラブコメ界不動の名作!

この作品と初めて出会ったのは中学生の時です。

その頃、アニメがキッズステーションでやっていて、

見ておりました。世代は違えどかなりはまりました。

高校生の時に文庫版買いましたが、青春時代の自分は

かなり心が揺れ動かされました。当時は音無響子さんに恋してました。

舞台は一刻館というおんぼろアパート。

建っている坂の名前が時計坂っていうんです。

おそらく、時計坂は人生を例えていて、誰しもが通る

人生や恋の葛藤をめぞん一刻は表現してるのかなぁって

勝手に思ってます。幅広い年齢層の方に読んでほしいです。

BECK

BECK バンド ハロルド作石

 

BECK

作者:ハロルド作石

出版社:講談社

発売日:2000/2

"バンドはただ技術のある奴が集まりゃいいってワケじゃない

「ケミストリー」が大切なんだ"

 

あ〜佐藤健くんの映画の・・・っていう方多いと思います。

いやいや、漫画の方が何百倍いいっすよ!

これは自信もって言えます♪

ちなみに「BECK」というバンド実際にいますが、

漫画の中では南竜介がシリアル・ママ解散後に

「最強のバンドを作る」というコンセプトの下に結成したロックバンド

のことを指します。10代の若者たちが幾多の困難を乗り越えて

次々と奇跡を起こしていきます。またバンドを通して

成長していく彼らもかなり魅力的。ベースの平くんはガチでかっこいいっす!

 

f:id:tomo345:20160719211156j:plain

 

自分は20歳になってから読んだのですが、もっと早く読んでおけば

よかったと思ったくらい、胸を熱くさせる作品でした。

高校生、大学生に読んでほしい!ロックに生きようぜ!笑

ハチミツとクローバー

はちみつとクローバー ハチクロ

 

ハチミツとクローバー

作者:羽海野 チカ

出版社:集英社

発売日:2002/8

"気付いたんだ、なぜ迷うか。地図がないからじゃない

"おれにないのは目的地なんだ。"

 

美術大学を舞台に繰り広げられる「青春群青劇」

不器用な大学生の恋愛模様や、自分の才能や生き方に迷う

若者たちの姿を描いています。

作中にはたくさんの名言が散りばめられており、

自分の背中を幾度となく押してくれました。

www.rankingshare.jp

 

アニメもすごく良くて、OPは自分の大好きなYUKI、EDはスネオヘアー。

挿入歌にはスピッツ、スガシカオが使用されております。

もう最強だろう・・・。これ。どストライクなんですけど。

 

てなわけで、上記名言ベスト10を見てぞわぞわしたあなた、

何かの決断に迷うわれているあなた、ぜひぜひ読んでください。

まとめ

ここまで第1弾ということで、3作品をご紹介させて頂きました。

どの作品も今更紹介することもない名作かもしれません。

とにかく、心揺れる動くいい作品ばかり。

自分の人生の何パーセントかはこれらの言葉や情景から

形成されているといっても過言ではございません>A<b

ぜひお試しあれ!

 

かじっくす

Sponsored Link