CAKI-COMMUNE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAKI-COMMUNE

社内SEとフリーランスという働き方

共起語を考える キーワードプランナーを使ったSEO対策

SEO対策 キーワードプランナー

Sponsored Link

 

こんばんは。Web・DTP制作に奮闘中のかじっくす(@tomo345)です。

本日はひよっこブロガーの私が実践しているSEO対策を紹介します。
テーマはこちら、「共起語とキーワードプランナー」。

使用する「言葉、キーワード」を整理することはとても重要な作業です。
コンテンツSEO、内容の質の向上を目指して、以下のような手法を紹介します。

 

・共起語を考える

・キーワードプランナーを使用

 

 

コンテンツSEO

以前にトピック(文章)で書くことの重要性について書きました。
Googleさんはキーワードではなく文章を評価しています。
つまり、良い文章を書くことで内部的なSEO対策ができるということです。

www.caki-commune.com

では、どうやっていい文章を書いたら良いのでしょうか?
その手段について紹介します。

共起語とは

共起を簡単に説明しますと、「とある単語が出現したときに特定の単語が出てくる現象」のことを指します。

例えば、「コーヒー」という言葉がある場合、「豆」、「ブラジル」、「カフェイン」、「焙煎」などの言葉が浮かびます。
これらの言葉を「共起語」と言います。

マインドマップ

私が実践していることはマインドマップ形式に共起語を洗い出すこと。
こんな感じで手書きベースでざっくりと書いていきます。
これは、iPad Proについての記事を書いたマインドマップです。

マインドマップを作ることで、共起語のリストアップもできますし、文章の構成も頭の中で整理することもできます。

f:id:tomo345:20161127175015j:plain

Sponsored Link

 

キーワードプランナー

共起語を洗い出した後に必要なことは、検索母数を調べること。
連想される言葉がどれだけ検索されているかを事前に調べ、SEOに効果のあるキーワードを使っていきます。

とっておきのツールがGoogleから提供されています。
それが「キーワードプランナー」です。

無料で利用可能

キーワードプランナーはGoogle AdWordsで利用できるツールの1つです。
一見、有料かと思いきやうまいことすれば無料で利用することができます。
方法はググればすぐ出てきますのでご確認ください。

検索母数がわかる

キーワードを入力することで検索母数や競合数を調べることができます。 
記事を書く前にどのくらいのPV数を確保することができるのか事前調べておきましょう。
魚がいない池で釣竿をたらしても釣果は見込めないのと同じです。

キーワードプランナー

まとめ

セミナーを通して「トピックで書くことの重要性」を知り、実践しております。
また、共起語を用いることで質の高い文章に繋げることができます。
PV数も順調に伸びており、以前よりもブログに向かう姿勢が意欲的になりました。

キーワードをマインドマップ化することで文章も整理することも可能ですし、ぜひぜひ実践してみてはいかがでしょうか?
そして、Google AdWordsのキーワードプランナーを使ってビッグワードを狙いましょう!

Sponsored Link

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援される方、ランキングに参加しております。クリックにご協力を。