CAKI-COMMUNE

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAKI-COMMUNE

社内SEとフリーランスという働き方

公開間近 真白の恋 オール富山ロケの映画

真白の恋 映画 富山

Sponsored Link

 

こんばんは。社内SEとフリーランスの2足のワラジストかじっくす(@tomo345)です。

公開間近になってどんどんと話題となっている「真白の恋」。
本日、前売り券を手に入れ私自身もわくわくしております。

この作品の特徴はオール富山ロケスポンサーや協賛企業が一切ないという点。
クラウドファインディングで資金調達をして撮った作品だそうです。

私の通っている美容院の美容師さんもヘアメイクとして参加されたそうで、本当にいい作品だよと絶賛しておりました。

作品について

初恋と富山の自然

ごく軽度の知的障がいをもつ主人公・真白(ましろ)の初恋を描いた作品。
特別番組を見ましたが、富山の風景がとても綺麗で鮮明な印象。
海があって山があって。

カメラがキーとなっているようなので作品を楽しむのと同時に富山の自然の豊かさを改めて実感できそうな予感。

詳細は公式ホームページで確認できます。

mashironokoi.com

Sponsored Link

 

四季を感じる

富山オールロケということで、映像から富山の四季を感じることができるそうです。
その土地を感じられるのは基本的には地元の人のみ。

この作品を通して富山のたくさんの顔を見ることができるのでは。

富山から全国に、そして世界へ

聖地巡礼

2015年に北陸新幹線が開通し、観光地としても注目を浴びている富山県。
この映画が話題になれば、今話題の聖地巡礼をかねて富山への訪問者が増えるかも。

移住者も増えるか

フリーランスの仕事が増えている今、富山などの地方への移住者も増えてきております。
この映画もフリーカメラマンに恋をする作品です。
この作品を通して、富山県で働きたい、富山県で何かを創りたいという方がさらに増えるかもしれません。

地元でクリエイティブ

今回の作品は富山県富山市出身の坂本欣弘監督による初の自主作品。

生まれ故郷の富山で作品を撮りたいという精神でたった1人で5年間かけて資金を調達したそうです。

クリエイティブな力を地元のために活かすという精神は本当に素晴らしいと思います。

上映について

2/11(土)からTOHOシネマズファボーレ富山とTOHOシネマズ高岡で上映されます。
初日は舞台挨拶もあるそうです。

私自身とても楽しみにしております。
わくわく。

ぜひ、興味のある方は映画館に観に行ってみてください。

富山から世界へ・・・。

Sponsored Link

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

応援される方、ランキングに参加しております。クリックにご協力を。